Let's Ride On!
BACK TOP NEXT
ネットでライテク伝授
4. ストップ=停止
  ブレーキの時はハンドル真っ直ぐが鉄則
naoki_face
ステップでバランスを取るのがオフロードの基本。なぜならハンドルを切るとバランスを崩すからです。特に、ハンドルが切れているときにブレーキ(特に前ブレーキ)をかけると即、転倒!痛い目に遭うよ〜。だから、ブレーキはハンドルが真っ直ぐの状態でより強くかけること。これが重要ポイント!
止まる位置がこの辺だと決めたら、その位置に合わせて徐々にスピードを落として行く、そして止まるポイントに合わせて姿勢を作っておきます。とにかく一番大事なのは、ブレーキをかける前から姿勢を作ることだよ。
ハンドルは真っ直ぐにしてブレーキをかける
ハンドルは真っ直ぐにしてブレーキをかける
動画 → ブロードバンド(1 Mbps)
→ ナローバンド(100 Kbps)
ハンドルがちょっとでも切れていて、真っ直ぐの状態ではないときにブレーキをかけるとどうなるでしょうか?オートバイは・・・転倒しちゃいます!
ハンドルを切ってブレーキをかけてしまうと・・・
ハンドルを切ってブレーキをかけてしまうと・・・
動画 → ブロードバンド(1 Mbps)
→ ナローバンド(100 Kbps)
BACK TOP NEXT
Copyright(C) NAOKI KOBAYASHI. All Rights Reserved.